JCM講習会(CPDS認定講習会)

JCM講習会(CPDS認定講習会)は、技士会連合会および各技士会が土木施工管理技士(会員)の技術力の向上、自己研鑽の活動支援のために開催する講習会のことです。なお、会員でない方も申し込みできます。

受講にあたっては受講生の本人確認をさせていただいております。

当日は次のいずれかの身分証「監理技術者資格者証・CPDS技術者証・運転免許証」をお持ちください。

受講の申込みにあたって

2020年度の講習は以下の種類があります。今年度は全ての講習に試験はありません。内容・開催県などをよく御確認の上、申込みください。

尚、今年度は新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては、セミナーを中止する場合があります。受講料返金については、受講料お支払い方法・キャンセル等についての案内『こちら』をご覧ください。


特別セミナー(CPDS認定講習7ユニット)

詳しく見る

グループ(6名程度)にわかれて行う少人数演習タイプの講習です。グループ内で話し合いながら演習問題を解いたりします。

2020年度は1つのテーマを1日で学びます。1日参加で7ユニットです。

実践!原価管理研修 9:30~17:00
(内1時間昼休み)
7ユニット

特別セミナー申込み

JCMセミナー(CPDS認定講習8ユニット*上限のある形態コード103です)

詳しく見る

2020年度は1つのテーマを半日で学びます。本セミナーでは、指定技術講習用テキストに則りながら施工管理論の基礎を説明するとともに、実際の施工事例を引用し、建設現場での実際の施工管理の流れを説明します。講師の体験等を含めて、実際の施工事例と机上での施工管理論を合わせることにより、施工管理の全体像を学びます。

基礎から学ぶ施工管理論
~施工管理論と建設現場での理論の活用~
13:00~16:40 8ユニット

JCMセミナー申込み

維持管理セミナー(CPDS認定講習8ユニット*上限のある形態コード103です)

詳しく見る

本セミナーでは、舗装の維持管理の現状、舗装の基礎知識、舗装の損傷と点検・調査、補修工法の設計・施工などに関して、基礎から分かりやすく解説します。また平成26年に策定された『舗装点検要領』も含めて、新しい維持管理について説明します。

基礎から学ぶ道路(舗装)の維持管理講座 13:00~17:00 8ユニット

維持管理セミナー申込み

DVDセミナー(CPDS認定講習*上限のある形態コード108です)

詳しく見る

6プログラムあります。内容を御確認の上、お申込みください。同じ年度内に同じ内容の講習は受講できませんので、御注意ください。特にDVD「今すぐできる建設業の工期短縮」は市販品です。社内研修等との重複に注意が必要です。

事例から学ぶ「現場の失敗」のしくみ ライブ 13:00~16:15 3ユニット
「施工事例」から学ぶ現場の創意工夫 ライブ 13:00~16:15 3ユニット
コンクリート施工で失敗しないための講座 ライブ 13:00~16:41 4ユニット
仮設構造物(土留め工)の設計セミナー(演習付) 13:00~16:40 4ユニット
仮設構造物(土留め工)の設計セミナー 9:45~11:50 2ユニット
今すぐできる建設業の工期短縮 13:00~16:43 4ユニット

注)1:確認テストは形態コード「111」では有りません

DVDセミナー申込み