入選

自然との調和

由緒ある神社横の砂防堰堤。周辺景観を損なわないよう、特別なブロックで施工しました。

繰り返さない津波被害

東日本大震災にて大きな被害を被った石巻市鮎川地区にTP+6.00mの重力式防潮堤の設置工事

出航

徳島県吉野川河口で建設中の四国横断自動車道吉野川大橋下部工です。 上流約1kmにあるしらさぎ大橋から撮影しました。 日の出と共に漁船が漁に出航する様子を建設中の橋脚に絡めました。 冬の日差しは柔らかく、穏やかな朝でした。

主役はダム!ダムを守る工事

神奈川県の水源の一つ三保ダム、完成から40年経過し5門のゲート(水門)の右岸半島部のグラウンドアンカーの緊張力が腐食等により低下していることから、アンカーの更新工事。 作業足場の設置が完了し、水門と足場がまるで要塞みたい […]

ココはアンダーグラウンド

既設の下水道内部、維持修繕の更生工事でのワンシーン。 既設下水道管渠の内部に耐震構造の更生管材料を新しく構築している作業風景が一瞬、宇宙っぽくてとてもカッコ良く撮れていたので応募しました。

下部工が織り成すリズム

福岡高速6号線は、現在下部工から上部工架設へと施工が進んでいます。日没時のマジックアワーでの、橋梁下部工が織り成す曲線美およびそのリズム感が素敵だったので写真におさめてみました。上部工が架設されていなくても、道路曲線の美 […]

堂々と

第二東名高速道路のための橋げたと富士山を絡めて写してみた

整地工 表土剥ぎ取り

整地工 56-1表土剥ぎ取り

青空の下で!

ケーブルクレーン斜吊工法 山梨県の桂川水系に跨る新院辺橋の架設状況写真になります。晴天に恵まれての架設写真です。

夜間作業

平成31年度完成予定の多目的ダム「八ッ場ダム」が昼夜を問わず工事が進められていました。

東京湾を浚渫

撮影場所は東京港の江東区青海沖です。大型客船ターミナル建設の一環としての浚渫作業と思われます。

サロマ湖を望む4船団

オホーツクの大海原とサロマ湖を繋ぐ航路で、豊富な水産資源と日々利用している漁業者の安全航行を確保するため、4船団による浚渫作業を行いました。

2020に向けて

東京都港湾局では、江東区青海沖と品川区東八潮沖に、2020年オリンピック・パラリンピック大会までに、世界最大級のクルーズ客船に対応できる、新たな客船埠頭の整備を進めています。その工事に付帯して、浚渫工事が行われていました […]

トンネル覆工班-バイブを握る手に妥協を許さないこだわりあり-

箕面北部丘陵地区にて一級河川余野川の支流北山川を流す河川トンネルを構築。仕上がり断面8m3の小断面NATMに挑むのは、トンネル覆工班。跳ね返るコンクリートなど気にせず、一人ひとりが握るバイブレーターに妥協を許さない。その […]

碧海

本工事は、一般国道231号石狩市において、法面の防災およびトンネルの補修を行うものです。(工期:平成28年1月29日) 写真は、浜益区雄冬の標高160mの急峻な海蝕壁における急傾斜法面でのブランコ作業による不安定岩塊の除 […]