光と陰

夜間の鉄道トンネル補修。作業用照明がスポットライトのように現場を引き立てて見えた。一般の方の目に触れることのない工事であるが、なくてはならない大事な仕事である。

主役は君たち?

人工リーフ工・捨石投入作業 作業状況よりも、手前のカモメ達が目立つ写真になってしまいました。

ゴールは遠い

梅雨時期の施工だったので、梅雨の晴れ間を狙い勝負に出ました。それにしても施工延長2km以上ですのでゴールが見えません(笑)

防護のために

夏の暑い中がけ崩れ防止のために危険な作業に従事する人々に感謝

静寂に包まれた国道14号上橋梁架設

国道14号小松川橋を渡河する首都高速中央環状線へ新たなJCT橋の誕生です。普段無い国道通行止の静寂の中、架設作業の音だけが聞こえ新たな橋が誕生して行きます。

コンクリートプール

新東名高速の厚木南IC(仮)設置に伴う工事で軽量盛土工、Co打設中の作業員。全身コンクリートだらけで表面均し作業の姿が一般的には表に余り出る事が無く印象的だった為、写真に収めた。

堂々と

第二東名高速道路のための橋げたと富士山を絡めて写してみた

整地工 表土剥ぎ取り

整地工 56-1表土剥ぎ取り

青空の下で!

ケーブルクレーン斜吊工法 山梨県の桂川水系に跨る新院辺橋の架設状況写真になります。晴天に恵まれての架設写真です。

夜間作業

平成31年度完成予定の多目的ダム「八ッ場ダム」が昼夜を問わず工事が進められていました。

東京湾を浚渫

撮影場所は東京港の江東区青海沖です。大型客船ターミナル建設の一環としての浚渫作業と思われます。

サロマ湖を望む4船団

オホーツクの大海原とサロマ湖を繋ぐ航路で、豊富な水産資源と日々利用している漁業者の安全航行を確保するため、4船団による浚渫作業を行いました。

2020に向けて

東京都港湾局では、江東区青海沖と品川区東八潮沖に、2020年オリンピック・パラリンピック大会までに、世界最大級のクルーズ客船に対応できる、新たな客船埠頭の整備を進めています。その工事に付帯して、浚渫工事が行われていました […]

トンネル覆工班-バイブを握る手に妥協を許さないこだわりあり-

箕面北部丘陵地区にて一級河川余野川の支流北山川を流す河川トンネルを構築。仕上がり断面8m3の小断面NATMに挑むのは、トンネル覆工班。跳ね返るコンクリートなど気にせず、一人ひとりが握るバイブレーターに妥協を許さない。その […]

碧海

本工事は、一般国道231号石狩市において、法面の防災およびトンネルの補修を行うものです。(工期:平成28年1月29日) 写真は、浜益区雄冬の標高160mの急峻な海蝕壁における急傾斜法面でのブランコ作業による不安定岩塊の除 […]