インターネットの動作環境について      2012.06.20, 2012.11.01

インターネットを利用する場合は、以下の動作環境が必要となります。
 利用者のみなさまには、自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェア、通信手段等をご用意ください。
これらを適切に設置、操作いただく必要があります。



1.推奨OSについて

 本システムは、次のOSで動作確認を行っています。次のいずれかのOSでご利用く ださい。
その他のOSは、動作確認を行なっておりませんので、正常に動作しない場合 がありますが、あらかじめご了承ください。
 WindowsVISTA, Windows7

2.推奨ブラウザについて

 本システムは、次のブラウザで動作確認を行っています。いずれかのブラウザでご利用ください。
これ以外のブラウザおよびバージョンは、動作確認を行なっておりませんので、正常に動作しない場合がありますが、あらかじめご了承ください。

  Microsoft Internet Explorer 8.0 SP1 以上


3.ブラウザの設定について

 インターネット入力では、Java Script および Cookieの機能を使用していますので、Java Script
 
および Cookieの機能を使用していますので、ブラウザのJava Scriptの設定
およびCookie の設定
を有効にしてください。
本システムでは、ポップアウトを使用する箇所がありますので、ポップアップブロック機能が設定されている方は解除してください。


(1)Java Script
の設定

以下の方法でご使用のブラウザの Java Script 設定を有効にしてください。

Microsoft Internet Explorer 8.0 以上 (Windows) をご使用の場合

 

[ツール] メニューから [インターネットオプション] を選択します。
[
セキュリティ] タブを選択し、[このゾーンのセキュリティのレベル] 内の [レベルのカスタマイズ] をクリックします。
[
スクリプト] 内の [アクティブスクリプト] [有効にする] もしくは [ダイアログを表示する]を選択してください。
[
セキュリティの設定] ウィンドウの [ OK ] ボタンを押下します。
[
インターネットオプション] ウィンドウの [ OK ] ボタンを押下します。


(2)Cookie の設定とポップアウトブロックの設定

以下の方法でご使用のブラウザの Cookie 設定を有効にしてください。
Microsoft Internet Explorer 8.0 以上 (Windows) をご使用の場合

 

[ツール] メニューから [インターネットオプション] を選択します。
[
プライバシー] タブを選択し、[設定] 内の インターネットゾーンのプライバシー設定を「中−高」、「中」、「低」、
「すべてのCookie
を受け入れる」のいずれかを選択し、ファーストパーティの一時的なCookieを受け入れる設定にしてください。
ポップアウトブロックのチェックマークが入っていないことを確認し、[ OK ] ボタンを押下します。

 

 

注:

「プライバシー設定に基づいてCookieを有効にする」で「プライバシーのレベル」を”ユーザ設定”としている場合は、
Cookieの受け入れ証書(プライバシーレベルの目的)]で、「第一者Cookie」の「サイトにプライバシー証書がない」に、
“同意する”、“旗をつける”、“セッション”のいずれかに設定されている必要があります。
「プライバシーのレベル」は、「プライバシー設定に基づいてCookieを有効にする」の横にある「表示」ボタンを押下すると表示されます。



4.Eメールアドレスについて

 Eメールを受信できる環境であることが必要となります。(携帯電話のメールアドレスは使用できません。)

5.必要なソフトウエアについて

 印刷の出力は、PDF形式で作成されたページがあります。
PDF形式ファイルを取り扱うには、ご使用のパソコンにAdobe Reader(バージョン5.0以上)が
インストールされている必要があります。
 なお、バージョン5.0以外では、正常に表示されないことがありますので、バージョン5.0以前のバージョンを使用されている方は、
バージョンをアップしてください。


Adobe Readerは、Adobe社のホームページから無償でダウンロードできます。

インターネットの利用制限

インターネット入力では、以下の利用制限があります。あらかじめご承知ください。



1.入力文字の制限について

(1) 漢字はJISの第一水準、第二水準まで入力可能です。氏名の漢字については、特にご注意ください。
(2) 機種依存文字
は、正しく表示されない場合がありますので、使用しないでください。
(3)
使用できない文字を入力した場合、報告書印刷の際「?」や「・」や「■」で表示されます。
  この場合は、入力画面に戻り、禁止されていない文字(JISの第一水準、第二水準)に変更してください。

機種依存文字とは、

丸付き数字

 ´◆´ ぁ´ァ´Α´А´─´ 

     亜´院´押´魁´

ギリシャ数字

機´供´掘´検´后´此´察´次´宗´

顱●髻●鵝●堯●     

年 号

蹇´遏´錙´

丸付き文字

紂´罅´隋´茵´

省略文字

癲´磧´筺´蝓´襦´

単位記号

帖´

数学記号

≒ ≡ ∫ 鵝´堯、紂、檗、棔´  ∵ ∩ ∪

 

 


Copyright(C) 1992-2018 全国土木施工管理技士会連合会 All rights reserved.