施工管理技士会連合会の監理技術者講習


1. 概要 新規合格者の手続き

2. 場所と日程

3. 費用 ( インターネット申込 \9,500 、紙申込 \9,800+郵便振込手数料、受講料単価の積算根拠)
    実施日・場所・住所変更 ・受講辞退 ・修了証の再交付 

4. インターネット申し込み

5. 郵送による申込書 (PDF)

6. 修了試験結果(修了証番号別個人成績発表)

7. 当会の特色と最近の動向
  (1)  修了試験の結果が、当該会場で平均点以上の方には、CPDSのユニットが3ユニット加算されます。
  (2)  監理技術者講習のCPDSユニットについては、CPDSガイドラインを参照して下さい。
  (3)  当会が行う監理講習を受講されCPDSへの登録希望者には、自動的に学習履歴として加点されます。
  (4)  2016年6月1日以降、「監理技術者資格者証」と「講習修了証」が一枚に統合されました。
    講習を受講される方で、資格者証をお持ちの方は、講習当日持参して下さい。 詳細はコチラ
  (5)  2016年12月19日 「監理技術者制度運用マニュアル」が改正されました。改正マニュアルはコチラ
  (6)  平成29年度の監理技術者講習の開催日程を掲載し、受講者を募集中。講習修了年月日を確認して下さい。


Copyright(C) 1992-2017 全国土木施工管理技士会連合会 All rights reserved.